長期的に勤務してくれるベトナム人研修生は企業側には魅力的な存在

沖

介護職としての、ベトナム人の人材派遣

ビル

少子高齢化が進み、労働人口が縮小傾向にある日本では、外国人研修生の受け入れが進んでいます。外国人研修生の受け入れは、「専門的・技術的分野」に限られています。技能実習制度では、外国人が日本で働きながら技能を学ぶことができるということになっていますが、実際は単純労働に従事している等、問題点も多いようです。
一方で、この専門的・技術的分野に「介護」が追加されました。技能実習制度を利用して日本に滞在している外国人のうち、最も数が多いのは中国人で、約8割を占めていると言われていますが、介護分野の参入で注目されているのが、ベトナム人の研修生です。
ベトナム人は、他のアジア諸国と比べると、気質が穏やかで、手先も細やかで、日本にはなじみやすい国民性だと言われています。また、家族を大切にするという考えから、年配者への敬意と優しさを持っており、介護人材としての活躍が期待されています。
一方で、外国から介護分野へ労働者を派遣することに懸念の声もあります。コミュニケーションが重要となる介護の現場では、言葉の問題が大きいからです。そういった介護職に従事するために派遣された若い世代のベトナム人に向けた日本語教育も進みつつあります。

press release

言葉の問題も解決できるベトナム人派遣会社

オレンジの建物

日本の各業界で多くの東南アジア諸国からの労働者が活躍しています。特に近年では、高度経済期にある自国への技術習得の目的を果たす為に、ベトナム人研修生の存在も目立ってきました。ベトナム人は、勤務態度もまじめで好感が持て…

» もっと読む

ベトナム人の国民性が日本での人材派遣向き

オブジェ

ベトナム人研修生の人材派遣が日本の職場に合うとされているのは、ベトナム人の国民性にあります。いくら人件費のかかりにくい外国人労働者とはいえ、職場で何かとトラブルが多いのは困ります。言葉の壁があってコミュニケーション…

» もっと読む

ベトナム人派遣会社に集まる注目

夜景

日本の各業界での人手不足解消の糸口として期待されているのが、外国人研修生の存在です。今日では、海外諸国から多くの外国人が来日し、各企業で精力的に働いています。その中でも、特に近年活躍が目立つ外国人研修生がベトナム人…

» もっと読む